カテゴリ:Olympus E-PL1( 3 )

御在所2012

2012年11月8日、紅葉を撮りに三重県御在所へ出発。
10時過ぎに家を出てR1→R23を走る。1時間ほどで四日市に。
西へ、山中へ入り込むのだが、よくあるように道を間違える。
うろうろしているうちにお腹が空いて、中華チェーン店でランチ。

漸く麓へ至るR477に合流。
片道1車線の狭い道が多いが、車は多く、渋滞気味。
概して三重県は道沿いに新しいチェーン店など多い感じで、発展中に見える。
さて、麓付近で駐車場に入る車の群れで思い切り渋滞。
1kmほどに30分かかる。
係りの人が言うに、土日よりも混んでいると。
運が悪かったね。

早速リフトへ。往復2100円。高いな。
混雑で15~20分くらい並んで漸く乗車。
10分ほどで山頂に至る。

撮影はE-PL1+12-50mm。
a0085537_13503265.jpg

a0085537_13504884.jpg

a0085537_13505693.jpg

a0085537_1351636.jpg

a0085537_13511590.jpg

a0085537_13512255.jpg

a0085537_13513331.jpg


山頂は落葉済み、中腹で紅葉という状態でした。
枯れ木を撮りにいったようなものですね。
大体地上の12月初~中旬くらいの冷たい風がピューピュー吹いてました。
大体2時間ほど山頂を歩き回って、写真を撮ったのでした。
良い運動になりました。
by dokuzenryu | 2012-11-10 14:11 | Olympus E-PL1

尾張國一宮

10月19日(金)、尾張國一宮である真清田神社を訪問。
一宮市のほぼ中心部にあり、名古屋南部からR22+R155でバイクで約1時間。
真清田神社のご祭神は、尾張氏の祖神である天火明命(アメノホアカリ)。

因みに尾張國一宮って何なの?てことだが、神道では國つまり地方毎に
担当の神様が決まっていて、愛知県西部である尾張の国の県庁舎が
真清田神社、県知事が天火明命ってことになる。

風は強いが雲一つない晴天で、花の撮影は難しいが、風景や建築写真にはもってこいだ。
門も建物も立派で、参拝者がちらほら。
敷地もかなり広いため、自転車に乗った通行人が神社の中を走っていたりする。

撮影はE-PL1+12-50mm。
真清田神社。楼門。
a0085537_1847760.jpg

本殿。
a0085537_18472896.jpg

真清田神社内。富島稲荷。
a0085537_18474387.jpg

真清田神社内。服織神社。
ご祭神は萬幡豊秋津師比売命(ヨロヅハタトヨアキツシヒメ)。
天火明命の母神に当たる。
社殿の前に来たときに涼やかな風が吹いた。
a0085537_1848087.jpg

実は尾張國一宮は二社あるらしく、もう一つがこの大神神社。
R155を西南に10分ほど行った辺りにある。
こちらは普段は神主さんがいないらしく淋しげだった。
ご祭神は大物主神。
a0085537_18481926.jpg


私はこうして県知事の知遇を得、満足して家路を辿ったのでした。
by dokuzenryu | 2012-10-20 19:17 | Olympus E-PL1

木曽三川公園2

今度はE-PL1+12-50mm。

ランタナ
a0085537_1353180.jpg

説明不要ですが、コスモス。
a0085537_13525364.jpg
a0085537_13524397.jpg

長良川。
a0085537_13523131.jpg


私見では、コスモス撮影の最大の敵は風ですが、風の弱い日で良かったです。
コスモスの茎は細すぎて、少しの風ですぐにゆらゆらしますからね。
by dokuzenryu | 2012-10-08 13:57 | Olympus E-PL1